New クラブメッド 北海道 トマム – 施設編

New クラブメッド 北海道 トマム – 施設編

前回のブログでご紹介した2017年12月オープンのnewリゾート【クラブメッド 北海道 トマム】
今回は、館内の施設についてお話します!

日本の四季×モダン

まずデザインについて。館内は、日本の文化と自然をモダンに解釈したデザインです。
自然との融合を大切に、日本の四季を感じられる空間です。
デザインを手がけるのはフランスの著名な建築家でインテリアデザイナーのJEAN-PHILIPPE NUEL
(ジャン・フィリップ・ニュエル)
ヨーロッパの高級ホテルの内装を手がけるなど、室内装飾の分野で世界的に高い評価を得ています。
ちなみに、クラブメッドのフランスのペイジーヴァランドリ スキーリゾートの内装も
彼が担当しました。

TOMC_L116_009
▲レセプション・ラウンジ イメージ

全341室!

皆さまに寛ぎの時間を提供できるようデザインされた部屋は、全341室を用意し、
1,200名以上のお客様がご宿泊できます。
部屋のタイプは、カップル・家族・グループ旅行に対応した、シングルルームから
コネクティングルームまで幅広くご用意しています。
また、部屋の窓からは、美しいマウンテンビューが堪能できます!

Nuel_C3-Club-Triple-Room
▲客室イメージ

ダイニング&バー

旅には欠かせない食!レストランについてご紹介します。
まず、クラブメッドの世界のリゾートで楽しめる、自慢のインターナショナルビュッフェが
トマムにもあります。

 ■Itaraメインレストラン
四季の自然を表現した4つのダイニングエリアにわかれています。
朝食・ランチ・ディナーをインターナショナルビュッフェで楽しめます。

TOMC_L116_006
TOMC_L116_002
TOMC_L116_004 TOMC_L116_005 TOMC_L116_003
▲メインレストラン イメージ

■Hakuスペシャルレストラン (2018年1月オープン予定)
厳選された食材を炭火焼でいただく、焼肉ダイニングです。遅めの朝食とランチもご用意しています。

■Unkaiメインバー
暖炉を囲んで、お客様が集い交流を図れる、賑わいのメインバー。
パノラマのマウンテンビューを望みながらお酒や会話を楽しめます。

TOMC_L116_001
▲メインバー イメージ

■The Nestバー(2018年1月オープン予定)
静かで落ち着いた雰囲気のバー。昼間はティーレッスンを行ったり、
日本のウィスキーや酒のテイスティングレッスンを開催しています(追加料金あり)。

その他、キッズクラブ・シアター・フィットネスセンター・ジムや
スノーアクティビティのための スキーカウンターもご利用いただけます。

ご家族はもちろん、カップルや友人との旅行にも最適な北海道 トマム
オープンに先駆けて、宿泊プランの販売が2月2日(木)より発売します。
要チェック!!

 

 

 

 

                        


YOU MAY ALSO LIKE

Copied to clipboard!

BACK TO TOP